FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口内炎について

こんにちは、歯科医師の三田です。
今日は口内炎についてご説明いたします。

口内炎、つらいですよね。

口を動かしたりものを食べたりするたびに襲いかかるあの嫌な感じの痛み。

そんな日に限って先輩が「今日は餃子の王将に行きたい気分だ」みたいなことを言うわけです。


口内炎とは、口腔内にできる炎症の総称ですが、様々な原因があります。
口内炎の主な原因は、以下のことです。

●口の中を傷付けてしまう
●胃腸障害
●健康不良
●口の中が不衛生
●ストレス
●アレルギー

口の中を傷つけてしまうという原因は、口内炎になったことがある人は、
いちばん経験のある原因ではないでしょうか。
飲食中に、誤って頬の内側を噛んでしまったり熱い物を口に入れて火傷をしたりした傷が悪化して
そのまま口内炎になってしまうことがあります。

また噛み合せや入れ歯が口の中の粘膜を傷付けることもあります。
口の中が乾燥していると、粘膜に傷が付きやすいといわれています。

また口は、内臓の入り口であり、消化器の一部です。
したがって胃腸障害で粘膜が荒れていると、口の粘膜にも影響が出るといわれています。
仕事などで疲労やストレスがたまると、口内炎を誘発するといわれています。

口の中には、数百種類の雑菌が存在しています。
唾液の分泌が少なかったり、歯磨きやうがいが長時間できず口の中が不衛生な状態になると、
菌が繁殖しやすくなり、口内炎ができやすくなると共に、なかなか治らなくなってしまいます。

なので口が綺麗というイメージを与えるためには
「私口内炎ができやすいの~」というセリフは避けたほうがいいかもしれません(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ほんのりと怖い話。
ジャンル :

プロフィール

AJ6悠秀会

Author:AJ6悠秀会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。